ワーホリ完全ガイド

ワーホリ必見【見本付き】ローカルジョブ1発合格の英文履歴書(レジュメ)大公開!




こんにちは!AKI(@AKIHIRO_114 )です!

今回は私がオーストラリアワーホリ中にローカルジョブを1発で受かった私の英文履歴書(レジュメ)を大公開致します!

実際に私が作ったレジュメ(履歴書)を貼り付けてご紹介しちゃいます!

ちなみに英語初級者向けのレジュメですので悪しからず。

 

私はシドニーで仕事を3つ掛け持ちしていました。

レジュメ配りもしましたし、求人サイト見てレジュメをメールに添付して送ったこともあります。

奇跡的に私はシドニーで面接やトライアルで落ちたことがありません。

しかもレジュメ配りも1枚配っただけで仕事をゲット出来ました!

 

私も初めて英文レジュメを作るときはいろんな人のブログを読みましたし、良いとこ取りみたいな感じでコピペしたりして作りました。

どのブログやサイトも英文レジュメの参考がかなり高度なものが多く、英語初級者の私には難しい単語や表現が多くなかなか自分流にアレンジするのが大変でした。

そこで英語に自信のない方でも簡単に作れる英文レジュメの作り方を公開します!

これから英文のレジュメを作成する方は参考にしてみて下さい。




私の実際のレジュメ(履歴書)

 

 

冒頭

 

名前

住所

メールアドレス

電話番号

 

まずは自分の情報を載せましょう。

日本にいる間にある程度レジュメは完成させておいて、住所と電話番号だけ記入すればいいくらいにしておきましょう!

 

 

SUMMARY(要約)

 

はじめに簡単な要約を書きます。

 

内容

Japanese who has right to work in Australia seeks a part-time position.
Looking for a position of Dishwasher or Kitchenhand.

オーストラリアで働く権利を持っている日本人ですが、パートタイムポディションの仕事を探しています。
洗い場もしくは調理補助のボディションを探しています。

 

ポイント

ワーホリビザ・学生ビザの方は等しくオーストラリアで働くことができるので、導入文として入れます。パートタイム・カジュアル・フルタイムなどの雇用形態がありますので自分が探している雇用形態を記入しましょう!

私は飲食店での仕事を探していて英語が得意ではないので、キッチンハンドなどのポディションを探していましたが、ホールやバーテンダーやバリスタなど自分の働きたいポディションを記入しましょう!

 

 

HIGHLIGHT OF QUALIFICATIONS

 

自分は今までどんな経験をしてきてどんな能力があるのか、少しスキルを盛ってでもアピールしましょう!

私はレストランに必要なスキルを箇条書きで履歴書に書きました。

 

内容

Over 5 years experience as waiter and kitchen hand at restaurant
Highly skill in serving food and beverage to customer
Good knowledge of Japanese cuisine
Great hospitality skill
Honest and reliable I love cleaning

レストランでウェイターとキッチンハンドの経験が5年以上あります。
お客様に食べ物と飲み物を提供する高いスキルがあります。
日本食に関する素晴らしい知識があります。
素晴らしいおもてなし能力があります。
誠実な人間です。掃除が好きです。
RSAの資格があります。

 

ポイント

1行目以外は飲食店で働いた経験がある方はみんな書けると思います。

日本人なので、日本食の知識とかおもてなしスキルとか誠実、掃除好きなどは堂々と記入して問題ないです!自信持ちましょう!

RSAは持っている人だけ記入してください。

 

 

EXPERIENCE

 

ここでは今まで働いてきた経歴を記入します。

ポイント

ここで重要なのは、応募している職種に関係のない経験は載せないことです!

飲食店の仕事を探しているのであれば飲食店で働いた経験のみを載せることです!

関係ない職務経験は何のアピールにもなりませんのでご注意を。

その経験がどう活かせるかも大切です。

 

 

EDUCATION

 

ここでは最終学歴を載せます。

ポイント

個人的にはいらない情報かなと思っています。

日本の学校なんて基本誰も知らないですし、特に目を通していないかなと思います。

一応最終学歴だけ載せておけばOKかなって感じです。

 

 

VISA STATUS

 

ここでは自分の持っているビザの情報を記入します。

ポイント

ワーホリビザであればオーナーも同一店舗で6ヶ月しか雇用できないことはわかっています。

何ヶ月働けるのかを確認しているので必ず記入しましょう!嘘つくのは良くないです。



関連

 

合わせて読みたい

 

 

 

★★★

 

いかがでしたでしょうか。

今回は私がオーストラリアワーホリ中にローカルジョブを1発で受かった私の英文レジュメ(履歴書)を大公開致しました。

めちゃくちゃ簡易的なものですし、簡単ですよね!

こんな簡単なレジュメで本当に仕事がゲットできるので、あまり内容はこだわらなくて大丈夫です!ちゃんと話も聞いてくれますし、トライアルもして貰えます。

飲食店で仕事を探そうとしている方は、コピペして使って頂いて構わないです!

サクッと作ってサクッと仕事を見つけて、英語環境で高時給でがっつり稼いじゃいましょう!!

 

AKI






ABOUT ME
AKI
AKI
26歳日本人男性。 不動産業界に3年半勤め退職。 英語力なし!行動力あり! 限られた1年間でどこまで自分を成長させられるか。 初めての海外生活で奮闘中!